宿主ブログ

夢海月からの大切なお知らせです。

掲載日:2019年5月19日

ずっと昔からある伊東名産品

himono

こんにちは。ニッポニア高原宿夢海月(ユメミヅキ)加藤ゆみこです。

ごはんのお供といえば「ひもの」

干した物だから「干物」 

改めて考えてみたりすると、食材の名前には思えないような節もありますが。

そして地元名産品なのに、夢海月ではオープンからいままで、この地元名産品をお客様へご提供してきませんでした。

なぜなら・・・干物があまりにも日常すぎるから・・・

干物を作っている加工場や

ひものが天日干しされている風景やら、

朝ご近所からひものを焼くにおいが漂ってきたり

おばあちゃんが鯵をベランダで干していたりと・・・。

とにかくここ漁師町では、干物はいつもそこにある日常なのです。

だから、そんな普通のものをお客様へお出しするなんてできない。

と私は長い間そう思ってきました。

でも、この5月そんな思いを消してくれるほどの「おいしい干物」に出会いました。

このひものだったらお客様へご提供してみたい!

初めてそう思えた干物です。

この季節は、鯵、塩サバ、サバみりんの3種類からお好きなものをお選びいただき

ご提供しております。

ひものって、そもそも大漁のときにつくる保存食ですから、

カマス、イサキ、カサゴ、サンマ、いわし、烏賊など季節の水揚げにあわせて、

ひものも旬をめぐります。

旬の美味しい干物が入りました時には、魚の種類を変えてご提供することもできるかと思います。

新緑の伊豆高原で、ゆったりとした時を楽しんでください。

【一番人気】お部屋食で伊豆金目鯛&黒毛和牛カニ鮑懐石~海の露天風呂付き客室★アッパレしず旅♪無料特典