宿主ブログ

夢海月からの大切なお知らせです。

掲載日:2018年2月2日

海望む露天風呂付和室のリニューアル工事

DSC_0192

こんにちは(^^)/ ニッポニア高原宿夢海月(ユメミヅキ)加藤ゆみこです。

昨夜は首都圏でも積雪、伊豆高原では、午後7時すぎから気温が2℃になり、みぞれと雪の混じった感じで深夜も降りましたが、水分のい多い雪?だったせいか、今日2/2は、ノーマルタイヤでも走行できますのでご安心ください。

↑↑↑↑海望む露天風呂付客室/角部屋/禁煙(名称:満月)のフルリニューアル工事がまだ続いております。2月23日よりお客様にご利用いただく予定です。

満月 リニューアル工事 (7)

今日から、露天風呂の壁石工事が始まりました。

右側の壁には「ロースクォーツ」という薄いピンク&黄色の天然石を張ります。

満月 リニューアル工事 (8)

左官職人さん、一枚の石を持ち上げて「どこに、どんな風に張ろうかな~?」と考案中です。

満月 リニューアル工事 (7)

石を配置するイメージができたら、石を金槌で割りながら成形していきます。

満月 リニューアル工事 (13)

形が出来上がったら、石の裏に「のり」&「モルタル」を塗っていきます。

満月 リニューアル工事 (15)

壁に石をつけて・・石の位置が決まったら

満月 リニューアル工事 (15)

目地に木のくさびを差し込んで、石がずれないように固定します。

満月 リニューアル工事 (1)

モルタルで目地を詰めていきます。

職人さんに聞いたところ、「石床よりも石壁のほうが手間がかかる」そうです。「重力に逆らう作業だから、確かに大変そうだな~っ」と感心してみていました。

天然石は、ひとつひとつの表情が違うので、職人さんの手仕事による「世界に一つだけの石壁」が出来上がっていくのが楽しみです。

春のイベント

2月に開幕する「河津桜まつり」から始まり、3月は伊豆高原駅周辺の「大寒桜」から伊豆高原桜並木、そして大室山ふもとのさくらの里へと、5月までの4か月間、桜の開花リレーが続きます。

伊豆高原大寒桜まつり

2018年3月10日〜2018年3月11日 伊豆高原駅周辺

伊豆高原桜まつり(ソメイヨシノ)

2018年3月24日〜2018年4月1日 伊豆高原桜並木

jougasakisakura mankai

城ケ崎桜が満開になったとき・・昨年 富戸港にて撮影しました

2017 (16)

大室山ふもとにある「さくらの里」・・昨年4月

2017 (28)

カメラを持った人もたくさん来ていました。

2018年2月11日(日)正午全山点火 大室山山焼き

※当日の開催の可否は、午前7時頃に決定されます。大室山登山リフトのホームページでご確認ください

※荒天・雨天や積雪がある場合は翌週に延期

9:00~(予定) 点火一般参加者受付:定員70名(先着順・1本500円)

9:30~ 山頂お鉢焼き(噴火口周辺の山焼き)

12:00~ 点火全山焼き(約15分間)

メール問い合わせ

金目鯛しゃぶ&伊豆地魚刺盛 個室お食事処 幸月 プランを見る

アロマエステ 夢海月アクセス ozmall ページを見るrakuten logojaranページを見る

宿泊プラン一覧を見る

温泉 お食事 個室お食事処 幸月 アロマサロン 月下美人

インターネット予約 アクセス 伊豆高原観光情報 夢海月ブログ

よくある質問 メール問い合わせ トップページ

宿主ブログの一覧へ