宿主ブログ

夢海月からの大切なお知らせです。

掲載日:2015年3月25日

富士山サーモンと大岩魚を求めて・・

image324

こんにちは(^o^)ノ ニッポニア高原宿夢海月(ゆめみづき)です。

昨日、ご近所のイタリアンレストランミラコロ・オーナーシェフ 小笠原貴史さんと、

赤沢のオーガニックカフェ・オーナーシェフ 山下由香さんとともに、

富士の国 美味しい食材を求めて、富士宮市の「柿島養鱒」さんの池へお邪魔しました。

宿泊プランを見る

 

20150324_110454

 

ココで育った「ニジマス」、コンビニで、静岡限定「富士山サーモンおにぎり」として販売されていましたので、

「富士山サーモン」というブランド名は、ご存知の方がいらっしゃるかもしれません。

 

夢海月では、3年ほど前から、「天城育ち 大岩魚(ブランド名:大祝魚)」を

使わせていただいてるので、そんな流れから、今回富士宮市の池を見に行くこととなりました。

 

お忙しいさなかにもかかわらず、柿島養鱒さんの「岩本いずみ社長」が直々に

現在の養鱒の様子や、将来の展望などを池を案内してくれつつ、お話をしてくれました。

 

「1kgのニジマスを育てるのに、約2Kgのエサが必要だけど、

豚や牛などと比べると、とても少ない飼料比率で育つので、

食料危機などにも貢献できる。」 というお話が、とても印象に残りました。

宿泊プランを見る

20150324_111155

 

これは、エサやりの様子です。

幼魚から出荷まで、2年ほどかかるとおっしゃっていました。

わが子のように愛おしいと思うそうです。

 

生産者さんの愛情に接してみて、

これからも食材を最大限に生かして、ご提供せねばならないな。と、決意を新たにすることができました。

 

今日も最後まで読んでくださりありがとうございます。

季節は春ですね。伊豆高原の桜を見にお越しくださいませ。

杉原ゆみこ ✉waonday@gmail.com

宿泊プランを見る

夢海月トップページへ戻る

料理長一押し!地魚&本鮪プランはこちらをクリック